嶋村吉洋のSports Diary☆

スポーツ愛が止まらない!!!野球、サッカー、陸上etc...トレンドからお気に入りまで、なんでも上げます☆

嶋村吉洋に刺さった名言集 ~井村 雅代~ PART.4

嶋村吉洋っす!!

 

「この人が本気になると奇跡が起こる」

そう関係者からも絶賛されている、井村 雅代コーチの名言集 PART.4!

 

①「「みんなと一緒」も、もちろん大事なのですが、それだけでは人生はつまらないし、勝負に勝つこともできない。」

 

②「10人に同じ話をしても、心に届く人と届かない人がいます。今日届かなかった話が、明日届くこともあります。ですから、何度も何度も、手を変え、品を変えて話をする必要があるのです。」

 

③「プレッシャーとは、やりがいです。ですから、プレッシャーのない人生というのは、やりがいのない人生に他なりません。誰がそんな人生を望んでいるでしょうか。」

 

④「チームをゴールに連れていくのがコーチの仕事。人の心はどちらの方向に動いているだろうか、世界の価値観はどのように変わりつつあるだろうか、ありとあらゆることにアンテナをはって、先を読んで、目標を決めます。目標を決めたら、なにがなんでもそこまで行く。その繰り返しです。」

 

⑤「「まだ時間はある」とか、「あとで頑張ればなんとかなる」などと考えたら、100%目標を達成することはできません。「なにがなんでもやる」と決めて、できるまでやり続ける。一日でも早く帳尻が合うように、それまでの何倍も練習しなければならない。」

 

自分が普段誰かに何かを教えたり、伝えようとしても、相手には伝わらず、他の人が同じ内容の話をするとなぜか伝わるなんてこと、ありませんか??(**)

 

それは②の話のように、話す時の口調・表情、言葉の表現、その場の雰囲気まであらゆる条件を考えて初めて伝わる事かもしれませんね♪(●^o^●)