嶋村吉洋のSports Diary☆

スポーツ愛が止まらない!!!野球、サッカー、陸上etc...トレンドからお気に入りまで、なんでも上げます☆

【応用編⑥】バレーボールの練習メニュー(サーブの種類 パート3)

サーブの種類の紹介については、このパート3で最後となります!(^_-)-☆

 

 

では早速♪ ( ^ω^ )

 

 

1、激レア!?「サイドスピンサーブ」

サイドスピンサーブ??(´・ω・`)

いまいちピンと来ない名前ですが、このサーブはバレーボール経験者の方ならほぼ確実に遊び感覚で打った事のあるサーブです♪( *´艸`)

 

打ち方は簡単。

 「フローターサーブ」でボールを上に上げますが、この上げるボールに横回転をかけ、その回転を殺さないようにフローターサーブと同様のフォームで、ボールのやや右側を打つこと。

 

バレーボール遊びの過程で生まれたサーブですが、意外と強いです(笑)

 

2、超強力!!!「ジャンプサーブ」

画像参考URL:http://www.fivb.org/EN/volleyball/index.asp

 

キターーーーーーヾ(≧▽≦)ノ

バレーボールと言えば、このサーブですよね!!!

その名も「ジャンプサーブ」!!!

 

プロの世界でも、やはりこのサーブが強い選手が多いチームは、相手のレシーブを崩しまくりです♪(≧▽≦)

てか、上の画像の石川祐希 選手どんだけ飛んでるんですか!?(笑)

 

 

このサーブのすごい所は、やはりそのスピードです。

プロ選手の場合、時速100 kmを超すほど!!!ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

 

 

ただし、それだけ威力最高峰のサーブですが、その反面失敗率も最高峰なんです(ノД`)・゜・。

少しでもずれると場外ホームランに・・・

 

諸刃の剣のサーブですが、極めると得点王になれること間違いなし!!!

 

以上が、サーブの種類紹介パートでした♪(*´▽`*)