嶋村吉洋のSports Diary☆

スポーツ愛が止まらない!!!野球、サッカー、陸上etc...トレンドからお気に入りまで、なんでも上げます☆

身体の柔らかさ*

「ウチの息子がお尻らへんの筋肉が固いって言われてるんやけど...」

 

 

という同僚のお母さまとの会話の中で、やっぱり身体の柔らかさってめっちゃ大事だと感じました(^^)/~~~

 

 

プロスポーツ選手と言われている方々もテレビなんかを見ていると入念にストレッチをされている様子がよくみられますよね。

 

 

 

ある大物プロスポーツ選手は、

 

「筋肉を大きくせずとも筋肉や関節の柔軟さを向上させるだけでパフォーマンスがアップする」

 

とさえ言われているそうです。

 

 

 

 

ラグビーやお相撲みたいな

 

「筋肉たればこそ!!!」

 

のスポーツでは筋肉を大きくすることは命です( `―´)ノ

 

 

そんな筋骨隆々な方々でさえ練習前後は柔軟はされていますよね。

 

 

 

「関節可動域」=range of motion

 

 

と呼ばれているように各関節には動かせる範囲がある一定存在しています。

 

 

これの要素は≪関節の柔らかさ≫と≪筋肉の柔軟さ≫がカギとなっています。

 

 

≪筋肉の柔軟さ≫はバネやゴムのように作用するといわれていて発揮されるパワーも違ているそうです。

 

 

細い輪ゴムでも「かなり伸びるもの」と「固くなって伸びないもの」とでは飛ぶ飛距離やペチッ!!とされた時の痛さも違いますよね!!!

 

 

 

「柔軟=怪我をしないため」

 

 

と思っていましたが、

 

 

「柔軟=パフォーマンスを向上させられる」

 

 

と聞いた時には柔軟の見方が変わりました(*^^)v