嶋村吉洋のSports Diary☆

スポーツ愛が止まらない!!!野球、サッカー、陸上etc...トレンドからお気に入りまで、なんでも上げます☆

にわか卒業日記〜野球編〜

どうも、なーさんです☆

 

野球も、今のルール的な感じばやっぱり中世あたりなのね(*´꒳`*)

 

じゃあサッカーにも前身的なスポーツがあったのかな、、、???

 

 

という話はまた今度ww

 

 

ということで、18〜19世紀の野球!!

 

Wikipediaより出典

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/野球の歴史

 

18〜19世紀

18世紀に入ると、英語の"Baseball"という言葉が書物にあらわれ始めるようになるが、これは大半が前述のラウンダーズのようなゲームの一種である「ストールボール()」を言い表したものである。イギリスで1744年に刊行された『小さなかわいいポケットブック』("A pretty little pocketbook"、写真)には、ストールボールを描いた木版画に「ベース・ボール」と題された記述が見られる。またプリンス・オブ・ウェールズとその家族が、1748年に野球のようなゲームを楽しんだとの記載が、当時の側近の日記に記されている。

(中略)

1834年には、アメリカでロビン・カーバー編『スポーツの本』という本が発行され、ラウンダーズが「ベースボール」として紹介されている。ただし、この時代にはまだルールは地方によってまちまちで、定まったものではなかった。また1838年6月4日カナダオンタリオ州のビーチビルで行われたタウンボール英語版の試合の詳細な記録が、後年1886年に発行されたスポーティングライフ紙に掲載されており、この試合はカナダにおける野球の始まりとされている[2]

 

おおー、、、野球っぽくなってきた(*´꒳`*)

 

いつも思うんですが、こういうネーミングって誰がつけてるんやろ??(*≧∀≦*)

 

ベースボールとかサッカーとか、馴染みがあるからかもしれないけど、

 

語呂いいし呼びやすい(*´꒳`*)

 

そういうのも広まる要因なんじゃないかな☆と思ってみたり☆

 

ということで、ベースボールという名前が決まり、

 

どんどん広まっていくことになるんですね(*≧∀≦*)

 

ということで続く!!!