嶋村吉洋のSports Diary☆

スポーツ愛が止まらない!!!野球、サッカー、陸上etc...トレンドからお気に入りまで、なんでも上げます☆

にわか卒業日記〜野球編〜

どうも、なーさんです☆

 

古代の占いだった、野球(の前身的なやつ)が、中世になるとこうなります(о´∀`о)

 

この辺りからサッカーもスタートし始めてきたんですよね!(えっへん!)

 

野球の歴史 - Wikipediaより出典

中世

12世紀頃のフランスで、「ラ・シュール」というスポーツが誕生した。2チームに分かれ、足や手、棒などを使い敵陣にある2本の杭の間にボールを通すゲームで、今日のあらゆる球技の原型とされるスポーツである。死傷者が出るほど危険であるにもかかわらず人気が非常に高かった。

これがイギリスに渡り、「ストリート・フットボール」となる。ボールに牛や豚の直腸や膀胱を使い、そのボールを敵陣内にあるゴールまで運ぶゲームである。しかし大英帝国の発展とともに、兵士が戦争や植民地支配へ駆り出されるようになる。すると、牛や豚を殺さないとボールが作れないストリート・フットボールの代わりに、石に草の茎や糸を巻き付けるだけで簡単にボールが作れるスポーツが流行るようになっていった。

 

あ!

 

石に糸を巻きつけるボールってなんか聞いたことある!

 

歴史の教科書かな?

 

ストリートフットボールのうちの一つに、「ラウンダーズ」というゲームがあるということで、

 

続く!!!